【ネタばれ】侍戦隊シンケンジャー 18話・19話 テレビ雑誌から

2009年06月18日



18話 侍襲名(6/14)

・テレビジョン
シンケンゴールドに変身した源太は、丈瑠の幼なじみだった。
源太は6人目のシンケンジャーとして、共に戦うと言う。
だが、丈瑠は源太を侍と認めず追い払う。


・ブロス
突然現れたシンケンゴールドこと源太。
彼は、丈瑠の幼なじみだという。
一同が首をひねる中、屋敷に挨拶へやって来る源太だが、
その姿は洋服に長裃をいう、とんでもないスタイルだった。
幼い頃と変わらない源太に大爆笑の丈瑠だが、
彼が加わることは認めず、追い返そうとする。


・ステーション
誰も知らない6人目のシンケンジャー、ゴールドの正体は、丈瑠の幼なじみ・源太だった。
一緒に戦いたいと言う源太の言葉が嬉しい丈瑠だが、
源太を巻き込みたくない気持ちから断ってしまう。


6/21 放送休止


19話 侍心手習中(6/28)

・ぴあ
シンケンゴールドとして、新たに源太が加わった。
ところが、流ノ介は源太を侍として認めないと断言。
不服に思った源太は、丈瑠の了承を取って黒子に変装し、
流ノ介の侍ぶりを研究することに。
早朝、稽古に出る流ノ介を源太が追っていると、どこからか女性の悲鳴が聞こえてくる。


posted by シンケンジャー at 08:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。